かつらを用いたくせ毛対策 かつら女性の髪のダメージについて。

長年の髪の悩みを改善するために

私の髪の悩みは、クセ毛であることと白髪が多いことの2つです。
両方とも子どもの時から悩まされている症状なのですが、大した対策をしてこないできたせいか、年齢を重ねるにつれて両方とも症状が進行しているように感じていました。
美容師さんに聞いてみた所、白髪と髪のクセは、やはり年齢とともに強くなる傾向になり、多くの女性に共通する悩みだそうです。
でも、何事も遅すぎることはないと思い、最近になって白髪・クセ毛対策をはじめました。

まず、頭皮の状態が良くないと根本的な髪の悩みの症解決にはならないと美容師さんに聞いたので、美容院に行った際にはスカルプケアの目的で、必ずヘッドスパをしてもらうようになりました。
ヘッドスパをしてもらうと、マッサージで頭皮の血行がよくなり、一緒に毛穴もきれいになるせいか、しばらく髪が扱いやすくなります。
また、じっくりマッサージしてもらえるので、リラックス効果も抜群です。

また、同じ美容院で買ったホームケア用のトリートメントで、週に1回くらい美容師さんの見よう見まねで同じように時間をかけてマッサージしているのですが、若干くせが解消され、こんなことならもっと早くからはじめていればよかったなと思いました。

それ以外に意外に効果的だと思うのが、シャンプー前にブラッシングをしっかりすることです。
これも美容師さんに勧められたのではじめたのですが、しっかりブラッシングをすると、髪の汚れが落ちやすくなるみたいですね。
こんなちょっとしたことで髪のクセが緩和したのでびっくりしています。

白髪に関しては、白髪に関連のある臓器と言われる腎臓を労るために、早寝早起きをするようになりました。
腎臓は、主に夜の10時~翌2時に再生すると言われているので、その時間はよほどのことがない限りは眠るようにしています。
また、紫外線も髪に良くないと聞いたので、今年の夏頃から紫外線カット効果のある洗い流さないトリートメントを使用しています。
最近は、ほんの少しだけ白髪が減ったような気がします。
増える一方だった白髪の中に、数本根元が黒くなっているものを発見した時は本当にうれしくて、白髪に悩まされ続けた人生にいきなり光が射してきたような気分でした。

こうして自分の髪の悩みを改善するためにしたことを振り返ってみると、何も高いトリートメントをするとか、そういうことが必要なのではなく、ほんの少し髪のケア工程を増やすとか、ライフスタイルを見直すとか、そういった小さなことの継続なのかもしれないと感じています。